スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Master On Main
またまた、夫の友達が我が家で2泊。今度は、大学時代の男友達。会社を立ち上げるべく、投資家とのミーティングに来たとか。

アメリカ人って会社立ち上げるのが好きなんだなぁ、とつくづく思います…。夫もそんな中の一人なんだけど(汗)。

Master

来客があるとありがたみが増すのが、主寝室が1階にあること。ゲスト・ベッドルームは2階なので、お互いの存在があまり気にならずいい感じ☆

家捜し中、時々目にした"Master On Main!"というフレーズ。主寝室(Master Bedroom)が、1階(Main Level)にある、ということのようです。

2階建ての場合、他に主流なのは2階にベッドルームが全部あるタイプ。小さな子がいる親御さんに人気!子供と同じ階で寝たいという親心、頷けます。うちの不動産業者によると、【1階の主寝室】というのも最近は人気上昇中。大きな子がいてプライバシーが欲しい両親とか、いちいち2階に行きたくない人たち(←私たち)とかに(笑)。

今のところ、2人とも気に入っているMaster On Main。でも心配性な夫は、子供ができたら「2階で一緒に寝たい!」と絶対言い出すはず。これを考えると、今から気が重ーい(汗)。


最近は2階にキッチンやリビングがある家も存在するとか。 住み心地が気になる!
[2009/02/06 22:02 ] | 新居生活<ベッドルーム> | コメント(8) | トラックバック(0)
<<ナイトスタンドの謎 | ホーム | 悲惨な誕生日>>
コメント
日本でも、2階にキッチンなんて家が増えてきましたよね

アメリカって、子供とは別々にってのが普通じゃないんですか?

小6の娘が中学にあがったら一人で寝たいって言い出しました

この日を待っていたのに寂しいかぎりです(TT)

ムダオさんは、私と同じタイプかな~
[2009/02/07 17:15]| URL | げんえい #- [ 編集 ]
こんばんはー
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます♪
26歳なんてお若いんですね♪
ゆうさんと同い年の頃は自分は何してたかな~と思いだしたら新婚ホヤホヤの頃でしたー^^;
ステキな1年になりますように♪

寝室素敵~♪ この壁の色やっぱりいいですね。しかもインテリアがホテルみたい!!
このクッションカバーはどちらのものですか??
すっごく私好み♪差し支えなければ教えてください★
筒状のクッションも日本ではあまりなくて、IKEAとかコンランでしか見たことないんです。
いいな~♪
[2009/02/07 23:59]| URL | ai #yl2HcnkM [ 編集 ]
へぇ~。

もうすぐ引っ越すので(アパートですが)インテリアとか間取りとか、最近いろいろ興味が出てきてテレビとか雑誌とかもそういう関係のをよく見てるので勉強になります (..)φ メモメモ…

写真のベッドルームのペイントの色いいですね~♪ 落ち着く色で好きです☆
[2009/02/08 01:13]| URL | Kimmy #XTo620sI [ 編集 ]

こんにちは、えいと@です。

アメリカのお家ってゲストルームにもBath Roomがありますよね~。
これはいいなーって思いますよ。
アメリカってプライバシーをきちんとわけてる国だなーって思います。

マスタールームが1階。これっていいですよねー。
えいと@は実家(一軒家)を出てからはアパートやマンション暮らしなので(日本でも アメリカでも)
平面の暮らしに慣れちゃってるんです。
階段をいちいち上り下りしなきゃいけないって、考えただけでめんどーで…。

子供さんができたら別だけど、それまでは1階のみで生活する…っていうのが楽チンでいいですよねー。

 えいと@


[2009/02/08 04:22]| URL | えいと@ #- [ 編集 ]
☆だけ!
[2009/02/08 08:49]| URL | ree #- [ 編集 ]
うん。うん。わかります。
私自身カナダに留学していたときにマスターベッドルームが2階、私の部屋は一階で、お互いにプライバシーを持っていられてよかったです。 小さいお子さんがいるところならあれですが、ティーンエージャーとかになったら一緒の階に部屋があってプライバシーがーということ多そうです!
[2009/02/08 11:32]| URL | Kaz #QazNhuME [ 編集 ]
お久しぶりです。お元気でしたかー?
同じ理系だったし、時々気にしてました^^
僕も未だにブログつづけてまーす。
かなり更新頻度は落としてますが^^;また暇な時にでものぞきにきてくださいね☆
応援☆
[2009/02/08 20:33]| URL | まー #tHX44QXM [ 編集 ]
コメントありがとうございます♪
げんえいさんへ
こちらでは、子供とは別々の部屋で寝るのが一般的だと思います。赤ちゃんの時からです。ムダオが言い出しそうなのは、「同じ階で寝たい」ってことでした、同じ部屋じゃなくて・・・。わかりにくかったですね(汗) あ、でも同じ部屋で寝たいとも言い出すかも。
私は小さい時から、両親とは別々の部屋で寝てたんで、うーん。別々派かな~、でも小さい時は姉と同じ部屋。それはそれで楽しかった♪

aiさんへ
誕生日のお祝い、ありがとうございます☆ 26歳、でも心はおばあちゃんです。 まったり好きのひきこもり^^ 26歳くらいでご結婚されたんですね~私の友達はまだ半分以上結婚してないかな^^ 
クッションは、Bed & Bath Beyondっていうチェーン店で、店内をうろついて、布団カバーとあいそうなのを選んでみました。 
http://www.bedbathandbeyond.com/
全くブランド物じゃない、そこら辺に転がってるやつ(笑) といってもクッションって結構高いですよねー。 でも、寿命は長そうなので(飽きない限り)、しょうがないかな。 筒状のもかわいく見えますよねー実用性には欠けるけど^^ ミシンが使えたら、いろいろ作れそうですけど、ファブリックも意外と高いみたいですよね。
コンランって、何かわからずググりました(笑) 全くインテリアに興味なかったので、知識がなくて。 日本に帰ったら、ショップめぐりしたいなー。

Kimmyさんへ
もうすぐ引っ越されるんですね! 引っ越す時ってわくわくしますよねー荷造りと荷解き以外。 あとコチラの場合、家具へのダメージも心配ですね(汗) 日本の引越し業者さんだったら、安心ですけど。
家関係情報だったら、HGTVでたくさん仕入れられますよ~! あいにく、インテリア雑誌とか、こじゃれたものには縁遠い私ですが・・・。 私もアパートについこないだまで住んでましたよ^^ ・・・でも騒音問題があって耐え切れず・・・勢い余って、家購入しちゃいました(汗) 
こちらだと中古物件がほとんどだし、レントぷらすチョットの値段でモーゲージがいけるところも多いです。 税金対策にもなるし、もしその地にしばらく留まるつもりだったら、家購入も視野に入れてもいいかも^^ 特に今利子が低いし!!!!(コレ重要)
ペイントの色・・・写真だと暗く写るのかなあ? こちらで意外と評判がいいので、驚いてます。 色選び、失敗した!と思っていたので(夫を責めてました笑)。

えいと@さんへ
ゲストルームのバスルーム。うちは直にはついてないので、廊下を通らなくちゃいけないんですけど、それでも1つのバスルームを共有するよりはいいですよね。 パウダールームは1階にあるので、日帰り客はそこで事足りますし。 こちらでは、確かに家主のプライバシー重視・・・な気がします(ゲストのプライバシーと言うより)。 マスターバスルームとマスターベッドルームが1番豪華なのも、すごく家主中心。 
私はずっと今まで平面暮らしでしたよ^^ 今は3階・・・掃除がイヤです。 子供ができたら、どうしても、スペースが必要なんでしょうけどね~。 ちょっと大きな家を買いすぎた感が拭い去れません。

Reeさんへ
お忙しい中、応援ありがとうございます^^

Kazさんへ
カナダ留学されてたんですねー^^ ブログでまたお話伺わせてください。 ゲストルームが1階ですか、珍しいフロアプラン☆ 書斎をゲストルームとして使っていたのかなー。 こちらでも、1階に書斎がある家は多そうです(クロゼットスペースや窓がない部屋は、書斎的位置づけ)。 カナダはやっぱり少し違うのかなー。 カナダ人ってみんな親切ってイメージがあります、自然を愛する人たち、みたいな。 どこからそんな印象が来たのか・・・不明です。 行ってみたいです、アメリカとの違いを見に!

まーさんへ
かなりお久しぶりです^^ 理系の仲間に入れてもらえて幸いです(笑)。 私の頭は本当は理系じゃないので・・・^^;
私も今度はゆったりしてやってます。 内容も真面目モード全開^^!! また北斗ネタ、出してくださいね~私の好みなので!
[2009/02/10 00:21]| URL | ゆう #SWpj80tQ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。