スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
絨毯を排除せよ。
かつて半分以上が絨毯で埋まっていた、我が家の1階…。リビング、サンルーム、主寝室、そしてなんと、マスターバスルームまで。Closing(=最終引渡し)から引越しまで2ヶ月ほどあったので、その間に絨毯をはがし、ハードウッドを敷くことに。

Hardwood

手前に見える、横向きに走っている一本の板。そこから奥の部分が絨毯があったところ。その手前は、もともとあったハードウッド。「カーペットを剥がす」→「新しいハードウッドを敷く」→「新旧のハードウッドにやすりをかけ表面をうすく削る」→「好きな色で染める」→「セミグロスのコーティングを塗る」という手順で、統一されたハードウッドになりました。

業者さんから「垂直に走る一本がどうしても必要」と言われた時は、どうなることかと気がかりでしたが、意外にもアクセントになって、今ではお気に入りの一本。業者さんとのいざこざも全くなく、初のリフォーム・プロジェクトにしては首尾よく進み、大満足の仕上がり。

そうそう、ハードウッドをサンドする場合は、引っ越す前にやるのが絶対にお勧め!!あらゆる所に木の粉が飛び散り、掃除が大変。うちの場合、ちょうど母が遊びに(というか働きに)来ていて、せっせと掃除してくれたおかげで、救われましたが…(笑)。

最近、何でもかんでも赤茶色に惹かれてしまいます。
[2009/04/05 10:25 ] | 新居生活<リビング他> | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。