スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
古い家具の墓場
3年半前、渡米したばかりの頃に、当面の生活するために買った家具。来たばかりで車もなく、IKEAまでタクシーで通っていたのを思い出します。

Loft

卒業後は日本に帰るだろうと漠然と思っていたので、いい加減に選んでしまったような…。今とは好みも違うし、とにかく安っぽいのが難点。でも、まだ十分に使えるし、捨てられない(笑)。そういう家具は、「とりあえず"あの部屋"に置いておこう」ということに。

Loft

なんとも殺風景なこの部屋は、2階にあるオープンスペース。この部屋に強制送還された古い家具は、ワンルーム・アパートに住んでいた頃のもの。Futon(=ソファーベッド)の上に座ってボンヤリすると、気分は留学時代に逆戻り。


さらに、壁には結婚式の写真、机にはColorado(=プロポーズされた場所)の写真集があり、感慨にひたる場所としてはうってつけ(笑)。でも感慨にひたる以外に、このスペースの用途が見つからず、どうしたものかと考えあぐねているというのも事実…。

このソファーベッド、座り心地は最悪ですが、寝心地は最高です!
[2009/04/07 10:39 ] | 新居生活<リビング他> | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。