スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ホームジムでゴシップ♪♪
引越してすぐ、主寝室のベッド購入と前後して、ジム機器の調達に走った夫と私。特に必要に迫られていたわけでもないのに、一見、理に適わないように思われる、この危行…。

Gym

前に住んでいたアパートやコンドミニアムには共有のジムが備え付けてあり、「ジムがすぐ下にある」という安心感(だけ)で、心の平静が保たれていた私。この怠惰な思考回路を踏まえると、自分が主張した『ホームジム必須論』にも自分で納得。

ホームジムとして活用中なのは、地下にある一部屋。ここには小さな窓が一つしかないので、ゲストルームにするのは気が引けますが、ジムとしては最適です。

Gym

基本、有酸素運動にしか興味がない私は、Elliptical(エリプティカル)のみで満足。エリプティカルは、関節に負担が少ないと言われている楕円の動きを促すマシーン。「関節を痛めるほど運動しないくせに…。」と突っ込む声も聞こえますが、昔から、これ系統のマシーンに首ったけ(笑)。

横にあるのは、夫のウェイト・リフティング関連のもの。重いおもりを段々と増やすと言っていたけど、一向に増えないのは、私と一緒になってジムをさぼっている証拠…。

Gym

最近になって、またジムに通い始めた私たち。何に釣られているのかと言うと、人気のGossip GirlというTVドラマ(…多分、ティーン向け)。一本が45分位で、小難しくなく、でも次回が気になるようなもの、という選考基準に沿って選ばれたもの。

ゴシップ・ガールは、マンハッタンのアッパーイーストサイドにある上流階級の子供が通う名門私立高校を舞台にした、ティーンセレブのスキャンダラスな私生活を描いたドラマ。以前、小耳に挟んでから気になっていた私が、「このドラマをジム用にどうか」と夫に提案。

最初は乗り気じゃなかったのに、意外や意外、今では夫の方が「今日はGossip!」と張り切りまくり(苦笑)。

NYではゴシップ・ガールに出てくる世界が本当に存在するのでしょうか。
[2009/05/26 06:24 ] | 新居生活<ベースメント> | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。