スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
新年初のお客様
最近ずっと買い換えたかったのが、白い冷蔵庫。前のオーナーから引き継いだものなので、かなり年季が入ってます。ドアパッキンの周りに常に水滴がついていて、冷気が漏れてしまっている様だし、壊れるのも時間の問題。

12月30日、師走も終わりかけだと言うのに、ふらりとLowe's(=アメリカ版ホームセンター)に行った私と夫。冷蔵庫のおいてある列に引き寄せられて、歩き回ること数10分。気に入ったモデルがあれば、iPhone片手に、レビューを読んだり、値段比較をしたり。結局、前々から義父に勧められていたSAMSUNGの冷蔵庫に決定。

いつ届きますか」と店員さんに尋ねたところ、「1月1日」との答え…。まさか、元旦に届くとは。というより、「まさか、元旦にアメリカ人が働いていたとは。」というのが本音だったり(笑)。

大晦日の夜に、「明日は朝9時から昼の1時までに行く」との電話があり、今までの経験から、全く期待しないで待っていると、朝10時半には冷蔵庫が到着し、ちょっと拍子抜け。そしてテキパキと設置を済ませるお兄さんたちに、更に拍子抜け。

Ref

前は、ひとつの家電を買うのに、なんだかんだで1ヶ月以上かかっていた私たち。iPhoneを使い始めてから、桁違いに決断力が上がりました。特に、「レビューを読んでからでないと」が口癖の夫には、買いもの促進効果のある携帯電話です(笑)。
[2009/01/03 17:02 ] | 新居生活<キッチン> | コメント(1) | トラックバック(0)
<<改善点 -Level of Effort- | ホーム | 大晦日と元旦>>
コメント
順調に行けば行くほど
疑わしい社会というのも。。。(笑)
前ブログからは、想像もできないですねぇ

日本だと、そういったサービスが普通だったりするので、それも企業努力なんですかね?
[2009/01/04 10:53]| URL | げんえい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。