スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
キッチン改造 その5

ガスコンロの下に普通あるはずのオーブン。うちのオーブンは、なぜか電子レンジと共にコンロの向かい側にあります。

M&O
(ホームベーカリーと炊飯器もヒョッコリ顔を出してたり)

なんでココにオーブンとレンジを設置しちゃったの?」と設計者に問いたいところ…。「オーブンはコンロの下、電子レンジ(にせ換気扇付)はコンロの上」。これがアメリカの定番なのに、変に頑張っちゃった感が拭い去れません(汗)。

この不必要なキャビネットの出っ張りがなければ、カウンターがもっと広がるのに、と思った私。以前、リフォーム業者に「この部分だけ切り取れないですかね…。」とボソリ相談したところ、「やめた方がいいです」とバッサリ斬られました(笑)。

配置換えを諦めた私。今の狙いは『オーブンと電子レンジを白からステンレスへ』!まだ順調に動いているものの、電子レンジにターンテーブルが付いてない(涙)。クルクル回ってくれないと、万遍なく温まってる気がしないのは私だけ?

まじまじと電子レンジを見ていたら、オーブンの操作パネルが電子レンジについてることに、今更気が付きました。どうやらオーブンと電子レンジの合体型だったみたい。

週末、ネットを彷徨って、このスペース(24インチx42インチ)に合うモデルを物色。でも、横幅24"の合体型がもう製造されていないことが発覚しました!インチ(inches)は"で、フィート(feet)は'で表示可。

しかも、出回ってるオーブン(単独)も、ほとんど27"か30"。横幅24"のオーブンと電子レンジを組合せると、縦幅オーバーに限りなく近いし(涙)。横幅24"のダブルオーブンで、縦がギリギリ収まるものもあるけど、お高い…。キッチン価値としては、ダブルオーブンの方が◎なんだけどな。

うーん…数々のモデルの仕様書と値段を見比べていたら、頭痛くなってきました。とりあえず、放置決定♪壊れたらまた考えます(笑)。

キャビネットと一体化してDated(時代遅れ)加減も緩和されている』と自己洗脳!白→黒→ステンレスと流行が変遷しつつあるアメリカのキッチン家電。白の家電は時代遅れ感(汗)。

特定のスペースにキレイに収めなくちゃいけないリフォームって大変ですね。でも家電が造り付けのキッチンは日本でもよくみるし、この悩みは両国共通?

この前HGTVを観ていたら、"White appliances are back!"とかフザケタことを言ってました。
あれだけ、ステンレス化を推し進めていたと言うのに~(怒)
[2009/02/17 12:40 ] | 新居生活<キッチン> | コメント(9) | トラックバック(0)
キッチン改造 その6

今日はとっても現実的な話、リフォーム費用のことについて。私たちは大体、業者さんが出した見積もりのままにお金を払っています。リフォーム費用って、面積やら資材やらでいくらでも変わってくるし、比較が困難。だから、見積もりが高すぎるのか、良心的なのか、わからないことも多いですよね。

VD09
(バレンタインの夕食…もうかなり日は経ちましたが(笑)。記事内容とは無関係ですが悪しからず♪)

私の好きな番組の一つ、HGTVの「My House is Worth What?」。リフォームしたお家3軒を訪ね、どこにいくら使ったか、そして、現在の市場価値がいくら位か、ということを紹介する番組です。

時に『4000万円の家を買って、リフォームに5000万円かけた』なんてツワモノも!もし、現在の市場価値が1億円だと言われた場合、この人は1000万円の利益を得られるかも、ということになります。

私たちはこの番組のおかげで、どのリフォームにいくら位かかるのか、ボンヤリとですが掴めてきた感じです☆さて、うちのキッチンリフォームにいくらお金がかかったか、銭勘定~♪

-----------------------------------------------------
Dishwasher (食洗機) $400
Downdraft Cooktop (ガスコンロ) $1,300
Refrigerator (冷蔵庫) $1,800

キッチン家電 $3,500
(※ これプラス、オーブンと電子レンジも替える予定。あくまで予定。)
-----------------------------------------------------
Granite Countertop Installation (花崗岩カウンター) $3,830 (シンク込み)
Tile Installation (タイル張り) $400
Plumbing (配管) $200
Electrical (電気系統) $1,850
Paint (ペンキ塗り) $200
Dishwasher Installation (食洗器設置+α) $150
Tile (タイル・施主支給) $200-300
Faucet (蛇口・施主支給) $150
Garbage Disposal (ゴミ処理機・施主支給) $100

人件費+施主支給品 $7,180
-----------------------------------------------------

*************
総計 $10,680
*************


日本円にすると、110万円くらい。うちはキャビネットの取替えをしなかったので、安い方だと思います。キャビネットだけで、200-300万円はするという噂…(汗)。DIYをやる根性がない私たちにはこれ位が精一杯ですが、もっと安~く済ませられる方もアメリカには大勢いらっしゃると思います。尊敬!!

キッチンリフォーム、日本ではどれ位するのか想像もつきません…。
[2009/02/19 22:07 ] | 新居生活<キッチン> | コメント(11) | トラックバック(0)
Chandelier
最後の更新から、ほぼ3ヶ月…。お久しぶりです。

母がしばらくの間こちらに滞在していました。母がいないと家改造がなかなか進まないので、母を扱き使いながら、週末になると家のことをちょこちょこやっていました。

でも今回は母との共同作業ではなく、先週末取り組んだシャンデリアの設置をご紹介。今まで家中あちこち照明器具を付け替えしたものの、取り付けが難しそうでシャンデリアには手が出せずにいたのですが、必要に迫られて急にやる気になりました。

その訳は、下の画像が物語っています。

母がダイニングルームを掃除中、頭をシャンデリアにぶつけてしまい、その拍子に一番下のパーツが落下してしまったそうです。もうかなり古いのでネジでもゆるんでいたのか…。一応直そうと試みたものの、不成功。嫌いなデザインでいつか換えようと思っていたので、この機に乗じて、「ダイニングルーム使ってないからそのままでいいじゃん。」という夫を言い包め、新しいのに換えてしまうことにしました(笑)。

日曜日の夕方4時半からやり始めた夫と私。電気工事はブレーカーを切ってやるので、冷房がなく、緊張するせいかかなり汗もかきます。汗をかくのが大嫌いな夫は「誰かを雇った方が絶対いいよ。僕たちがリラックスできる時間の方がもっと価値があるし。」とウダウダ。確かにHandyman(何でも屋さん)にでも頼んだら100ドル以下でやってくれそうですが、私は自分でできそうな範囲のものなら人に頼まないで一回は試してみたいタイプなので、もちろん夫も道連れ。

* * * * *

一時間半経過後。

前準備を終え、あとは取り付け!という段階になり、夫に重いシャンデリアを支えてもらいながら、ワイヤーを接続させてからシャンデリアを天井にあるJunction Boxに取り付けようと思ったら、全くうまくいかず。そのうち夫は「僕、柔道の練習があるから、また続きは来週ね。」と呑気に言い出し、床に横たわったシャンデリアを前に、憮然として夫を見送ったのでした。

さて一人残された私は、気持ちの切り替えができない理系オンナ。
シャンデリアの取り付けは二人でするのが理想なのですが、一人で設置作業を続けることにしました。

さらに1時間後。

完成!


わかりづらい説明書を解読したところ、どうやら先にシャンデリアを天井につけてから、ワイヤーの接続を行うようで…(順序が逆でした!)。誰かにシャンデリアを支えてもらわなくても、余裕をもってワイヤー接続が行えました。


私も夫も、実はスッキリしたデザインが好きなのですが、家がTraditionalなのであまりにもモダンだと合わないし、ダイニングルームだからちょっと大げさなデザインのものを選びました。チャラチャラしたものが好きじゃない夫も、「この位のクリスタルの量なら…。」と渋々承諾。もっとキランキランしたのを先に候補に挙げていて正解☆


電気をつけると、影がきれいです。

すっかり疲れて、その日の夜はよく眠れました。
電気仕事は、なぜかいつも緊張します。
今凝っているのは、アート収集。家具がないのにアートが飾ってある部屋まであります(笑)。
[2010/07/02 10:56 ] | 新居生活<キッチン> | コメント(2) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。